FC2ブログ

JAZZ 時々 CINEMA

つれづれなるまま JAZZとCINEMAについて書いてみた

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再開


今回の大地震 皆様いかがだったでしょうか
被災された方 心よりお見舞い申し上げます


[The Only One] Jimmy Rosenberg 1998

仕事柄 地震以降 睡眠時間3時間ぐらいを
一週間続け会社に泊まり
やっと 久しぶりに連休を取ることに

私の ブログに来てくださる人も たくさんいるので
がんばって 再開することにしました

このにやけた ジャケットの主はジミー・ローゼンバーグというギタリスト
いつものように 何も知らずに購入

調べてみると 
マヌーシュ・スイング(ジプシー・スイング)ギターの名手ということです
確かに その技はすごい

12歳から天才少年として有名だったそうです
曲によって 2ギターか3ギターとベースの組み合わせです

あの ビレリ・ラグレーンも参加
同じく天才といわれた彼がジミー・ローゼンバーグのことを
「俺よりうまい」といったとか
いやはや 恐るべし

このHOT CLUB RECORDというレーベル
積極的にこの手のギターアルバムを出しているらしい

Jimmy Rosenberg 




Jimmy Rosenberg (g) Bireli Lagrene(g)  Angelo Debarre(g) SVien Aarbostad(b)

1.Them there eyes 2.Cocquette  3.I'm in the mood for love  4.It don't mean a thing  5.Nature boy  6.I can't give you  7.Blues for Ike  8.Embraceable you  9.Donna Lee  10.Valse de wasso  11.Troublant Bolero  12.Limehouse Blues  13.Mystery Pacific  14.Love's melody  15.Groovin' high  16.Micro  17.September song  18.The Sheik of Araby






スポンサーサイト

| かっちょいいギター | 11:35 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。