JAZZ 時々 CINEMA

つれづれなるまま JAZZとCINEMAについて書いてみた

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銀行員が興したレーベル

[How I Can Keep From Singing?] Rene Marie 2000

ルネ・マリー 遅咲きの ディーバ
なんたって 40才を過ぎてからデビュー
子育てを終えて またボーカルを歌い始めたとあります

そしてこのレーベル MAX JAZZ
ライナーを読むと 銀行員が起こしたレーベルだとか(驚)
最初は自宅をスタジオに改造したらしい

このレーベルのクリスマス特集を持っているんですが
そのアルバムに収められている
女性ボーカルたちの質が高いこと 驚きます
ルネ・マリーもその一人
確かなテクニック 実力あり

そして このバックを務める 連中が豪華
特に ピアノのマルグリュー・ミラー
この人のリーダアルバムも持っているんだけど
それよりも良かったりして 
最初の1曲目のソロからびっくりです
4曲目ではフェンダーローズ(有名なエレピ)弾いていますが 
それもイカシテマス 見直したぜミラー

プロデューサーはあのピアニスト ブルース・バース
このレーベルとどんな関係があるのでしょうね

Rene Marie.jpg


René Marie(vo) Mulgrew Miller(p) Ugonna Okegwo(b) Gerald Cleaver(ds) Sam Newsome(ss) Marvin Sewell,(g)Jeffery Hains(per)

1. What a Diff'rence a Day Makes 2. Tennessee Waltz 3. Motherless Child 4. Four Women 5. Very Thought of You 6. I Like You 7. Afro Blue 8. Sleepin' Bee 9. Hurry Sundown 10. God Bless the Child 11. Take My Breath Away 12. How Can I Keep from Singing?
スポンサーサイト

| DIVA | 14:21 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

何か持ってたなぁ・・・

と思ってましたこのレーベル!やっと気ィつきましたが、(おそっ!)ナンシー・キング(vo)とフレッド・ハーシュ(p)のデュオもん。v-264v-342

気にいってたのに、最近聴いてなかったらコロッと忘れてて・・。(ま、いつものこっちゃ)e-351

| 京ちゃん | 2010/04/28 14:29 | URL | ≫ EDIT

ブルースバース

お久しぶりです。ブルースバースはこのレーベルの主催者ですかね?
MAX JAZZどのCDも彼の名前があるみたいです。もし社長ならやり手なんかも。でも京ちゃんさんのおっしゃるナンシーキングのは、大好きですがブルースバースが師匠のFred Herschに企画依頼したのかも知れません。美しき師弟愛v-8。師匠と弟子共通するサウンド傾向がよくわかります。ブルースバースの方がやはり男性的ですが。笑。

| こんばんは | 2010/04/29 02:19 | URL | ≫ EDIT

ナンシー・キング

って全然知らない人
DUOかフレッド・ハーシュとなら
相当 レベル高いのでしょうね
他にもこのレーベル ボーカル多いようですよ

| The Lonely One | 2010/04/30 06:51 | URL | ≫ EDIT

ブルース・バース

流石に社長ではないと思いますが
スーパーバイザーかも知れませんね
実はこのレーベルでのリーダーアルバム
トリオですが 持っています
できは??? 歌バンの方がずっといいと私は思うのですが

| The Lonely One | 2010/04/30 06:55 | URL | ≫ EDIT

こんばんはさん、は僕でした

名前のとこがSubjectになってしまいました。すみません。誰かはお分かりだったと思いますが。笑。
N.KINGは、知り合いの歌手,Y氏によると、地元では大変有名な人やけど、なかなかNYやよその土地に出て行かない人だそうです。大阪にもそんな名手いますが。。
B.バースは、管の入ってる同レーベルのCDの中の、TRIOで一曲やってるDARN THAT DREAMにめちゃ惚れましたが、やはり何でも来い!の硬派ですね。偶然お茶の水のお店Nで飛び入ってたの見たときも余裕のスキルで愕然v-42としました。トホホです。v-12
でも僕は明日から東京、帰って4日は高槻JAZZ。頑張りますv-91。Lonelyさんにもまたお会いしたいです。

| hiro-kun | 2010/04/30 18:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jazzcine.blog79.fc2.com/tb.php/447-f6bb86d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。