JAZZ 時々 CINEMA

つれづれなるまま JAZZとCINEMAについて書いてみた

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鉄壁な二人

[SIX HANDS THREE MINDS ONE HEART]
MADS VINDING 1999

このアルバムはベースのマッズ・ヴィンディングがリーダー
マッズ・ヴィンディングは
ドラムのアレックス・リールとのコンビで
数々のアルバムを出しています

2人とも北欧で重鎮とも呼べるベテランでしょう

マッズ・ヴィンディングはあのデューク・ジョーダンの
有名なアルバム「Flight To Denmark」
のベースもやっていたんですね 知りませんでしたわ

コペンハーゲンのJAZZHOUSEでのライブ
あるときは透明感のある演奏
あるときは三位一体の熱い演奏を繰り広げます

ピアノのカーステン・ダール もう一枚持っているのですが
断然 こっちのアルバムのほうが良いです

ジャケットもうちょっと何とかして欲しかったな~

Mads Vinding Trio.jpg

MADS VINDING(b) ALEX RIER(ds) CARSTEN DAHL(p)

1 I HEAR A RHAPSODY 2 SALME VED VIJS ENDE 3 KRISTALLEN DEN FINA 4 BASS TRANSITION 5 DEN BLA ANEMONE 6 ALL BLUES 7 TRIO INTERLUDE 8 BLUE IN GREEN 9 PIANO TRANSITION 10 AUTUMN PRELUDE
11 AUTUMN LEAVES 12 I CAN'T GET STARTED
スポンサーサイト

| Piano | 12:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

その後お元気ですか?
このcd聞きました、ありがとうございました。
カーステンダールは、何枚か聴いてたけど、どこか冷たい感じがしてましたが、このcdは、出だしから、ベテランリズム隊のふところの深さのおかげ?か、案外冷たくはなかっだですv-8
pを気にして聴いてたけど、よく考えてみたら、Bのリーダーでしたね。v-12
リズム隊二人の名前はいろんなcdで見かけますが、いろんなスタイルに対応できる、多彩な活躍ですね。
ヨーロピアンと言っても決して淡くはない、知的な直球って感じがします。上手いのは当たり前。
こんなん聴くと、ほど遠いけど、僕も頑張らないとって、一応感じてますv-42

| hiro-kun | 2010/06/08 01:11 | URL | ≫ EDIT

そうですよね

けっこう 熱い 青い炎
そんな感じでしょうか やっぱ上手いんですか
確かに そう思います
CDを買いにいけなくて ストレス溜まりますわ

| The Lonely One | 2010/06/08 23:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jazzcine.blog79.fc2.com/tb.php/454-f6d2cd49

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。