JAZZ 時々 CINEMA

つれづれなるまま JAZZとCINEMAについて書いてみた

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハードボイルドにしては

[Vargtime] Jan Kare Hystad  2002

ノルウェーのテナー奏者 ヤン・コーレ・ヒスタッドと読むそうです
企画もののアルバム
ノルウェーの探偵小説をモチーフにしています
架空のサウンドトラックといったところでしょうか

ところが ハードボイルドであるはずの演奏が
とってもウォーム ここまで素直に吹かれると
かえってすがすがしい

ふくよかで 心地よいバラードプレーを聴いていると
テナーって本当はこうでなくっちゃと思ったりして

ピアノのダグ・アルネセンという人もなかなかいい感じです
やっぱ たまにこういうアルバムに出会うので
中古CDハントはたまりません

このアルバムが好評だったのでしょう 
Vargtime2もリリースされたとか
気長に中古を探してみます

JAN KARE HYSTAD 


Jan Kare Hystad (ts) DAG S. ARNESEN(p)SIGURD ULVESETH(b) FRANK JAKOBSEN(d)OLE JAKOB HYSTAD(ts)ODDBJORN HANTO(vo)

1.THE NIGHT IS BLUE  2.BUT NOT FOR ME  3.FLY ME TO THE MOON  4.DANNY BOY  5.SEPTEMBER SONG 6.TIME AFTER TIME  7.MISTERIOSO  8.LOOKING GLASS  9.OVER THE RAINBOW 10.WHISPERING  11.BODY AND SOUL 12.HOW DEEP IS THE OCEAN  13.POLKADOTS AND MOONBEAMS  14.VARG VEUM 
スポンサーサイト

| 沁みこむ テナー | 21:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

健在でよかった

これはご転勤になってからのハントv-236
ロンリーさん、ここのところワゴンとかジャケ買いとかご多忙で諦めはったんかなぁっと思ってたのでなんか嬉しいv-10
そう。私はロンリーさんのハントCDから合格盤のみを聴いてみようというフトドキモノですv-14
最近のマイブームはBAD NOD FOR ME。ちょっと聴いてみたいので帰阪の際は聴かせてくださいv-22

| れいれい | 2010/11/12 00:14 | URL | ≫ EDIT

当たりが

お久しぶり
まあまあ CD買ってるんですが
当たりがないのよ 
良ければ 紹介できるのですが…

| The Lonely One | 2010/11/12 11:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jazzcine.blog79.fc2.com/tb.php/479-25c843ff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。