JAZZ 時々 CINEMA

つれづれなるまま JAZZとCINEMAについて書いてみた

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

図書館の不思議

[Wood 2] Brian Bromberg 2006
  
このアルバムは近くの図書館で借りてきたもの
このシリーズの一枚目を持っていたので
つい手が出てしまいました

超技巧派のベーシストのアルバムですが
また 録音がすごい
我が家のジャンクオーディオでも
すごい ウッドベースの音が響きます
まあ オーディオファンの気持ちをくすぐるのは
間違いのないところ

しかし なぜこんなアルバムが図書館においてるのか???
200枚ぐらいしかないうえ
ベーシストがリーダーのアルバムは
他になかったような気がします

ec131877d8e520627485f7b949e.jpg 


Brian Bromberg(b) Randy Waldman(p)Vinnie Colaiuta(dr)


1. Caravan 2. Bolivia 3. Blue Bossa 4. Witch Hunt  5. I'll Remember April  6. Carry On Wayward Son
7. Four Brothers 8. Butterfly 9. Shining Star 10. Pensativa 11. Let 'Em In

スポンサーサイト

| こんな楽器の人も | 12:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

その後お元気ですか?
ロンリーさんがこのCDを取り上げるとは、さすがですねえ。

ベーシストの僕?には、勉強に当時要チェックでした。笑。
この人は超絶ですが、とにかくジャンルも幅広く、PのアランブロードベントとTRIOがあれば、日本のDs神保彰さんとFusionやったり、もちろんエレキも。ジャンルも豊富で、このCDは大好きだったプログレロックバンドのカンサスの曲や、P.Mccartney,の曲、と思えばW.Shorterの曲まで、わけのわからない所まで、僕にそっくりなたまらないCDです。v-42

図書館は脈絡のないライブラリーで意外な物が多く、興味津々で以前はよく通ってました。不思議ですよね。どなたかがリクエストするのかな?
ちなみに大阪の某図書館には僕のCDがあります。実は聴いてもらえる人が増えたらと、自らの持って行って置いてもらったんですが。。
もしやこれも誰かが....v-40

| hiro-kun | 2011/05/24 01:40 | URL | ≫ EDIT

ふむふむ

確かに 超絶ですね~
エレキベースもなかなかとか
そのうち このシリーズの1枚目も紹介しますわ

ところで 地震の影響で東京のJAZZミュージシャンが
大変だとか
余震や原発事故問題などで
ライブへ行こうという気も起きないんでしょうね
そういう私もライブこの頃はご無沙汰です

| The Lonely One | 2011/05/24 15:51 | URL | ≫ EDIT

やっぱりそうですか。。

最近関西出身の東京で活躍してるミュージシヤンの一部が、仕事がないからって、こっちに戻ってライブしたりしているようです。
やっぱり街は暗いみたいですが、最近は決して全部のお店が入りが悪いってわけでもないような噂も聞きました。
しかしそんな中、僕も実は久しぶりに東京、横浜で今月末と7月末にライブが決まってるんで、心配です。もともとからお客さんは少ないんですが。笑。
またいつも来て下さる皆さんにお目にかかれたらいいんですが....

ちなみに、このCDについて、音いいみたいですが、彼は速弾きしやすくする為、弦高を下げてるはずなんで、楽器本来のBASSのアコースティックな箱の鳴りは、生音ではかなり小さいと思われます。故に電気的な増幅がいるから、CDの音は生とはかなり違う可能性あり、加工された音の良さな感じで、ちょっと残念な感じがします。ただ僕の安物とは違い、本来いい音ではあるはずです。v-8

| hiro-kun | 2011/05/25 02:22 | URL | ≫ EDIT

古い楽器の音

確かに 相当MIXの時に
音はいじってあると思います
ライブへ行ったらがっくりかもしれませんね

ところで 今日の朝 新聞を見ていたら
新しいバイオリンやベースでも
科学的な処理によって 
ビンテージ物の音が出る発明が成功したそうです
高圧水蒸気で特殊な処理をした木材で作ると 
はるか古の楽器の音色が出るとか
驚きです

| The Lonely One | 2011/05/26 08:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jazzcine.blog79.fc2.com/tb.php/506-8a498655

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。